スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロレス技/フランケンシュタイナー

フランケンシュタイナーと言えば、

開発者のスコット・スタイナー選手です。

日本では武藤敬司選手がフィニッシュホールドとして使用していて

技のインパクト、見た目、威力ともに私の大好きな技の一つです。

フランケンシュタイナーの技そのものは、

ウラカン・ラナ・インベルティダと見分けがつかない時がありますが、

ウラカン・ラナが回転エビ固めを高度にしたものであるのに対し、

フランケンシュタイナーは相手の脳天をキャンバスに叩きつけ技ですから、

本質的に全く異なる技なのです。


そういう訳で、

職場のタマネさんに協力を依頼し、

フランケンシュタイナーをやってみたので紹介させて頂きます。




20110711 (7)
突っ込んでくる相手に対して(私)

ジャンプしながら両足で相手の頭部を挟み、(タマネさん)




20110711 (6)
自分の頭を振り子の錘のように使って後方に倒れこみ、(タマネさん)

自らの脚力で相手の上半身を前のめりにさせ、(私)




20110711.jpg
頭部をマットに強打させる頭部串刺し系の技です。




20110711 (8)
最後は相手の上半身の上に乗って体固めの形になります。


相手の全体重を上半身で支えるのは、大変でした。

受ける側も掛ける側もある程度の力がないと大怪我しそうです。

良い子は、マネをしない事です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
コメントありがとう
トラックバックありがとう
RSSフィード
「禁煙」始めました。
美人時計 群馬版
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
プロフィール

今井 マダオ

Author:今井 マダオ
念願の武藤ベア―Tシャツを手に入れました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク

HF-AGE

群馬ダイヤモンドペガサス公式サイト

QRコード
QR
カウンター
ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。