スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛犬ジョーダンとのお別れ

何度かブログでも紹介させて頂いていましたが

先日




ラブラドールレトリバー/愛犬ジョーダン
愛犬ジョーダンが天国に行ってしまいました。

3月22日が愛犬ジョーダンの17歳の誕生日だったのですが

誕生日を迎える前に残念な結果となってしまいました。


ブログの中でも愛犬ジョーダンを慕ってくれている方もおり、

包み隠さず、経緯をお話ししますが、

天国に行く数日前、愛犬ジョーダンは家からいなくなってしまい

行方不明になっていました。

原因は、年老いて痩せていく内に首輪がゆるくなっていて、頭がすっぽり抜けてしまい

どこかに行ってしまったのです。

以前にも同じようなことが何度かあったのですが、

お腹をすかして、半日程で家に帰ってきていたのですが

4日が経っても帰って来ませんでした。

母や妹達が一生懸命捜してくれて、近所の畑の脇にある溝の中から

変わり果てた愛犬ジョーダンを発見したそうです。

家族の下に帰ってきて、弔ってやれた事が何よりの救いでした。


大型犬だと、寿命は10歳位らしいのですが、

愛犬ジョーダンは、17年近くも我が家の玄関を守っていてくれました。

最近は、満足に立ってられず寝てばっかりでしたが

ずっと、疲れて帰ってくる私達家族に癒しを与えてきてくれました。

そのいるはずの愛犬ジョーダンが家にいないというのは寂しいです。

ペットの域を超え、1人の家族という感じでした。


17年も一緒にいると思い出も多いです。

初めて我が家に来た時は、小さかったので玄関で飼っていました。

なぜか靴の中にウ〇コする癖があって、

父親がとても大切にしていたゴルフシューズ(ジャンボモデル)にされて

「俺のジャンボ(モデルのシューズ)がーーーっ!!」って言いながら

悲しそうに靴を洗ってました。

私が学校に行こうと思い靴を履いたら、やっぱりあったり。

掃除したりして学校に遅刻してしまい、ちゃんと正直に遅刻の理由を言ったら

なぜか私が「ウ〇コマン」と、言われる破目になり、

そう呼ばれるのは愛犬ジョーダンの方じゃん!!って思いました。

妻と結婚する前の事ですが、初めて我が家に招待した時

紳士的にエスコートしながら、

「そこジョーダンのウ〇コあるから気をつけて」と言っていたら

自分で踏んづけていたり、

車から降りたら、一発目に踏んづけていたりしました。

食いしん坊で、餌を持ってるフリをして「待て!」と合図して

「よし!」って合図するまで自分のウ〇コだと気付かなかったり、

愛犬ジョーダンからは、沢山の笑い声や笑顔を貰いました。

家族一同感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に「ジョーダンありがとう。」って言葉しか出てきません。


不謹慎な部分が多くありましたが、

湿っぽいのは嫌いなので、最後まで笑いながら見送らせて下さい。

ご理解よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

辛いお別れでしたね。
でもチョークスリーパー今井さんの
深い愛情とブログを通じた他の方からも
愛されていて、ある意味幸せだったのではないでしょうか?

うちにも年老いたネコが居て、もう後何年も生きないかもしれません。
でも愛情たっぷりに愛され続けてます。
動物たちにもそんな心は通じてると思います。

ジョーダン君のご冥福をお祈りいたします。

オヤジkaz様

コメントありがとうございます。

心に染みる暖かいお言葉ありがとうございます。
覚悟していたとは言え、お別れというのは寂しいですね。
多くの方から愛情を頂けたので、幸せ者だったと思います。

ペットにも愛情というのは、伝わっていると私も思います。
オヤジkazさんのネコちゃんも
これからもずっと大切にしてあげて下さい。
最近の記事
カテゴリー
コメントありがとう
トラックバックありがとう
RSSフィード
「禁煙」始めました。
美人時計 群馬版
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
プロフィール

今井 マダオ

Author:今井 マダオ
念願の武藤ベア―Tシャツを手に入れました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク

HF-AGE

群馬ダイヤモンドペガサス公式サイト

QRコード
QR
カウンター
ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。